特集

特集|2018.09.21

あま〜いスイーツやおしゃれスポットが目白押し! 女子旅で行きたい箱根観光スポット6選

仲良しの女友達と一緒に箱根旅行を楽しみませんか? 今、箱根では秋の味覚が味わえる「箱根スイーツコレクション 2018秋」が開催中。カラダを癒すスイーツをはじめ、女子旅をより一層充実させる観光スポット6選をご紹介します。

着物姿で箱根を散策「さくら姫」

「さくら姫」は、着物の着付け・レンタルができるお店です。利用は手ぶらでOK。バッグや草履など小物の貸出しはもちろん、和装に合わせたヘアセットサービスもあり、着物のお出かけに必要なものが揃います。バリエーション豊かなラインナップの中から、女性同士であれこれと相談し合いながらコーディネートを考えるのも楽しみのひとつです。朝10時から利用でき、最大7時間までレンタル可能なため、着物のままでたっぷりと散策を楽しめます。箱根のおしゃれな街並みにぴったりの着物姿が、女子旅を大いに盛り上げてくれるでしょう。

紅茶の名店で贅沢なひととき「サロン・ド・テ ロザージュ」

美味しい紅茶やオリジナルスイーツを堪能できる「サロン・ド・テ ロザージュ」。芦ノ湖畔の絶景を一望しながら、優雅なティータイムを過ごしましょう。おすすめは、「箱根スイーツコレクション 2018秋」の期間限定メニュー「ラ・ボーテ ~美~(1,604円/サービス料・税込)」です。ヘルシーな豆乳や米粉を使用したカラダに優しいデザートで、女性が嬉しいザクロや秋の味覚イチジクなど、フルーツも盛りだくさん。自慢の紅茶と一緒に楽しめる、ティーセット(ポットサービス 2,317円/サービス料・税込)でいただきたい一品です。

自然とアートの融合「岡田美術館」

美術鑑賞はもちろん、豊かな自然に囲まれた庭園の散策も楽しめる「岡田美術館」。歩き疲れたら、癒しスポットの足湯カフェを利用しましょう。100%源泉かけ流しの足湯に浸かり、コーヒーなどの飲み物もいただけます。甘味を味わうなら、敷地内にある飲食施設「開化亭」がおすすめです。和の食材やフルーツを使った多彩な特製餡をふわふわ生地に挟んでいただく「お好みどら焼き(1,000円/税込)」は、女子旅にぴったりのデザート。オリジナルどら焼き作りで、会話も弾みます。1日限定15皿の「箱根スイーツコレクション 2018秋」期間限定メニューです。

スイーツ片手に撮る、味わう「箱根強羅公園」

噴水池を中心とした左右対称のフランス式整型庭園を日本で初めて披露した「箱根強羅公園」。園内で注目を集めているのが、ワンハンドスイーツです。噴水横に店を構える「一色堂茶廊(いっしきどうさろう)」では、テイクアウトのみで味わえるソフトクリーム「プレミアムローズ(500円/税込)」を、1日限定30個で販売します。ローズの香りが口いっぱいに広がる上品な味わいで、クッキーやラスク、ローズゼリーなどがトッピングされた見た目はとってもフォトジェニック。食べ歩きと写真を満喫できる、一石二鳥のスイーツです。

良縁成就のご利益「九頭龍神社 本宮」

源頼朝や徳川家康も参拝したと語り継がれる「箱根神社」は、開運のパワースポットとして有名です。箱根神社御本殿横の「九頭龍神社 新宮」を参拝したら、さらに足を伸ばして「九頭龍神社 本宮」にもお参りしましょう。霊験あらたかな縁結びスポットとして話題を呼び、女性を中心に大勢の参拝客が訪れる神社です。実はこの神社の御祭神・九頭龍大神は、その昔、芦ノ湖に棲み里人を苦しめていた毒龍が箱根神社を建立した万巻上人によって調伏されて改心し、以後、芦ノ湖の守り神・龍神として祀られているものです。両神社を参拝するといただくパワーも倍増するのだとか。『両社参り』で、ご利益を高めましょう。

女子におすすめの宿「ホテルマイユクール祥月」

箱根湯本にある「ホテルマイユクール祥月」は、高いリピート率を誇る人気のホテルです。手作りの焼き菓子やゼリーのウェルカムサービス、充実したアメニティ、清潔感があふれる館内など、快適に過ごせる心配りが行き届いていると評判で、特に女子から厚い支持を受けています。美肌効果が期待できるお風呂や、ボディ、フット、フェイシャルの本格的なエステが受けられる施設も完備。心身ともに女性がくつろいで過ごせる、癒しの空間が広がります。